イガホオズキ
 別名 : 
 科名 : ナス
 属名 : イガホオズキ
 生活型 : 多年草
 花期 : 6〜8
 草丈 : 50〜70
 環境 : 山地や丘陵地の林縁
 分布 : 北海道〜九州

葉は長さ2〜4センチの柄があり、卵形〜広卵形で長さ4〜13センチ。花は葉腋から下がってつく。花冠は淡黄白色で広鐘形で直径5ミリほど。


イカリソウ
 別名 : 
 科名 : メギ
 属名 : イカリソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 3〜4
 草丈 : 20〜40
 環境 : 半日陰の山野や林間
 分布 : 北海道・本州

花の四方に伸びた角のような部分、いかりの鉤にあたる部分は「距(きょ)」と呼ばれる器官で、これは花弁の一部が袋のように変化したものです。距の中には、花粉を媒介する昆虫をおびき寄せるための蜜が入っています。
 


イグサ
 別名 : トウシンソウ
 科名 : イグサ
 属名 : イグサ
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜6
 草丈 : 1m以上
 環境 : 沼沢地・湖岸・放棄水田
 分布 : 日本各地

葉は退化して茎を包む鞘となっている。緑の円筒状の部分は茎であり、花の咲く部位から上部は同様に円筒状であるが、苞葉である。
 


イクソラ
 別名 : サンタンカ
 科名 : アカネ
 属名 : サンタンカ
 生活型 : 熱帯性常緑低木
 花期 : 5〜10
 草丈 : 1.5〜3m
 環境 : 沼沢地・湖岸・放棄水田
 分布 : 中国南部、マレーシア半島原産

葉は楕円形から披針形で、先端が尖り、対生する。枝先の散形花序に濃赤色から淡橙色の花を咲かせる。
 


イケマ
 別名 : 
 科名 : ガガイモ
 属名 : カモメズル
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 2〜5m
 環境 : 山地
 分布 : 北海道〜九州

葉は長さ3〜6cmの柄があり、卵形で先は尾状に尖り、長さ5〜15cm。 花は葉腋からのびた長い花柄の先に散形花序につく。
 


イズセンリョウ
 別名 : 
 科名 : ヤブコウジ
 属名 : イズセンリョウ
 生活型 : 常緑低木
 花期 : 5
 草丈 : 1m
 環境 : 常緑樹林や落葉広葉樹林の谷筋
 分布 : 関東以西〜四国・九州

葉は単葉で互生。  
葉身は長楕円形長さ5〜15cm、幅2〜5cm。
葉縁は粗く低い鋸歯。 表面は濃緑色で光沢がある、裏面は灰緑色。
両面とも無毛。 葉先は鋭尖頭。
葉脇に総状花序を出し、黄白色の花をつける。花の大きさは約5mm。
 


イソトマ
 別名 : ローレンティア
 科名 : キキョウ
 属名 : ロウレンティア
 生活型 : 常緑宿根草
 花期 : 5〜11
 草丈 : 20〜35cm
 環境 : 栽培
 分布 : 関東以西〜四国・九州

澄んだ青紫の星型の花は、その柔らかい株姿とともに涼感があります。葉にはギザギザの切れ込みが入り、株はこんもりしやや横に広がりま。
初夏や秋は花つきもよく丈夫に育ちますが、高温多湿に弱く梅雨から夏は育てづらくなります
花も雨に弱いです。有毒植物。花色:青紫・白色・ピンク 花の形:五弁花。
 


イタチササゲ
 別名 : 
 科名 : マメ
 属名 : レンリソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 60〜150cm
 環境 : 高原地帯・草原
 分布 : 本州・九州

葉は2〜4対の小葉がある羽状複葉で、小葉は楕円形〜卵形。先端に巻きひげがある。蝶形の花は初めは黄色で後に黄褐色に変わる。
 


イタドリ
 別名 : 
 科名 : タデ
 属名 : タデ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜9
 草丈 : 2m
 環境 : 路傍や荒地・山地
 分布 : 日本各地

五弁の白く小さな花が房状につく。
茎は中空で多数の節があり、その構造はやや竹に似ている。三角状の葉を交互につけ、特に若いうちは葉に赤い斑紋が出る。
果実は赤い漿果で直径1-2cm。
表面はざらつき、12月に次の花と同時に熟成する。
 


イチゴノキ
 別名 : 
 科名 : ツツジ
 属名 : 
 生活型 : 多年草
 花期 : 10〜12
 草丈 : 5〜10m
 環境 : 
 分布 : 平地、山地。ユーロッパ南部

秋に10-30花ほどからなる円錐花序を生成する。
スズランのような感じの可愛い花である。
白色に薄いピンク色の花
葉は濃緑色でつやがあり、長さ5-10cm、幅2-3cmで縁に鋸歯を持つ。
 


イチョウ
 別名 : 
 科名 : イチョウ
 属名 : イチョウ
 生活型 : 落葉高木
 花期 : 4
 草丈 : 30-40m
 環境 : 社寺・街路樹
 分布 : 中国原産

雌雄異株。葉は扇形で、葉脈は平行脈。葉は半円形であるが、中央部で浅裂する傾向があり、若い木ほど深く分かれる。
種子はぎんなんであり、食べられる。
 


イチリンソウ
 別名 : 
 科名 : キンボウゲ
 属名 : アネモネ
 生活型 : 多年草
 花期 : 3〜4
 草丈 : 20〜30cm
 環境 : 落葉広葉樹林
 分布 : 本州・四国・九州

根生葉は 2 回3 出複葉で,小葉は羽状に裂けます。茎葉の間から 1 本の長い柄を出し,先端に直径 4 センチくらいの5 弁の白い花を一輪咲かせます。
 


イナカギク
 別名 : 
 科名 : キク
 属名 : キク
 生活型 : 多年草
 花期 : 9〜10
 草丈 : 20〜30cm
 環境 : 山野
 分布 : 東海以西,四国,九州<

葉身は長楕円状で、葉先は尖頭。 両面に白い短毛。
葉縁はまばらな鋸歯。
頭花は直径2cm。 舌状花は白色。 総苞は釣鐘状。
 


イヌガヤ
 別名 : 
 科名 : イヌガヤ
 属名 : イヌガヤ
 生活型 : 常緑小低木
 花期 : 3〜4
 草丈 : 5〜9m
 環境 : 林の中
 分布 : アメリカ・東アジア原産<

葉は羽状、ラセン状に小枝につき線形、先端は鋭くとがっている。
雌雄異株の針葉樹で雌花は枝端近くにつき、卵形、果実は核果状の種子からなり、外果皮は緑色から熟すると赤紫色になる。
 


イヌガラシ
 別名 : 
 科名 : アブラナ
 属名 : イヌガラシ<
 生活型 : 多年草
 花期 : 4〜9
 草丈 : 8〜50cm
 環境 : 畦道・草地・路傍
 分布 : 日本各地<

根生葉は長楕円形で羽状に分裂する。茎葉は鋸歯のある披針形。枝先に総状花序をだし、径4〜5mmの黄色の小さな十字花を開く。果実は長さ約2cmの長角果で、弓状に曲がる。
 


イヌコウジュ
 別名 : 
 科名 : シソ
 属名 : イヌコウジュ<
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜11
 草丈 : 20〜60cm
 環境 : 山道
 分布 : 日本各地<

四角の茎は直立して枝分かれし、細毛が生え、しばしば紅紫色を帯びる。葉は長楕円形で1〜2cmの葉柄がある。
枝先に花穂を出し、2〜4mmの花柄の先に、淡紫色で小形の唇形花をたくさんつける。萼の上唇の裂片の先端は鋭くとがる。
 


イヌタデ
 別名 : アカマンマ
 科名 : タデ
 属名 : タデ<
 生活型 : 1年草
 花期 : 7〜10
 草丈 : 20〜50cm
 環境 : 道ばた・田畑のあぜ道
 分布 : 日本各地<

枝端に紅色の小花を密集した花穂をつける。、秋の深まるころ、群生して花の咲く様子は見ごたえがある。
 


イヌツゲ
 別名 : 
 科名 : モチノキ
 属名 : モチノキ<
 生活型 : 常緑低木
 花期 : 6〜7
 草丈 : 3〜5m
 環境 : 生け垣や庭木
 分布 : 北海道〜九州<

細かく枝分かれし、小さな葉が枝に密に付きます。葉は長さ2cm前後のだ円形で濃緑色、フチにはゆるいギザギザがあり互生します。
あまり目立たない紫がかった白色の小花を咲かせます。雄株と雌株があり花後に雌株は小さな球茎の果実を付け、秋に熟して黒色になります。
 


イヌトウバナ
 別名 : 
 科名 : シソ
 属名 : トウバナ<
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜10
 草丈 : 20〜50cm
 環境 : 山地の木陰
 分布 : 北海道〜九州<

葉は狭卵形〜卵形で長さ2〜5cm、5〜20mmの柄がある。鋸歯があり、両面にまばらに毛が生える。
枝先の花穂に白色でやや淡紫色を帯びた唇形花をつける。花冠は長さ5〜6mm、萼は緑色で長い軟毛が多い。
 


イヌナズナ
 別名 : 
 科名 : アブラナ
 属名 : イヌナズナ<
 生活型 : 越年草
 花期 : 3〜6
 草丈 : 30cm
 環境 : 畑や道端の草地
 分布 : 日本各地<

花色は黄色。4弁花で萼片は4個あり、外側に毛がある。実もナズナと違い楕円形である。
 


イヌホオズキ
 別名 : 
 科名 : ナス
 属名 : ナス<
 生活型 : 1年草
 花期 : 8〜10
 草丈 : 30〜60cm
 環境 : 道ばた
 分布 : 日本各地<

茎はやや角ばり、高さ20〜80cm、分枝して横に広がる。葉は長さ6〜10cm。
茎の途中の花序に4〜8個の白花をつける。
 


イヌムギ
 別名 : 
 科名 : イネ
 属名 : ズメノチャヒキ
 生活型 : 一年草又は越年草
 花期 : 5〜8
 草丈 : 50〜100cm
 環境 : 道端や空き地・道路沿
 分布 : 南アメリカ原産

春早くから成長し、分けつして株になり茎が直立する。
葉は広い線形で20〜30pと長く、ややまばらに毛がある。
円すい状の花序を出し、まばらに小穂がつく。小穂はやや大きく、扁平で無毛。し5〜6個の小花よりなり、各小花には短いのぎがある
 


イブキアザミ
 別名 : 
 科名 : キク
 属名 : アザミ
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜9
 草丈 : 1〜1.5m
 環境 : 山地の樹林下
 分布 : 伊吹山の特産種

茎の上部で長い枝を多数分枝し上向きに淡紅色の頭状花をまばらにつける。葉は対生し、長さ0.5〜2cmの葉柄が あり卵形、または、狭卵形で長さ2〜3cm。
 


イブキガラシ
 別名 : 
 科名 : アブラナ
 属名 : イブキガラシ
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜8
 草丈 : 20〜60cm
 環境 : 深山の渓谷沿いの砂地・伊吹山         :山地草原
 分布 : 北海道・本州(伊吹山以北)

茎は直立して、上部は分枝し枝先に多数の黄色い花をつける。
 


イブキシモツケ
 別名 : 
 科名 : バラ
 属名 : シモツケ
 生活型 : 落葉低木
 花期 : 5
 草丈 : 1m
 環境 : 石灰岩地域・山地
 分布 : 近畿以西

葉の質は硬く葉脈は上面で窪み裏面で隆起し、黄褐色の毛を密生する。葉は互生し、へりには、鋸歯がある。
枝の先端に、白色の複数の小さな5弁花が群がって、散房状につき、香を放つ。
 


イブキジャコウソウ
 別名 : 
 科名 : シソ
 属名 : イブキジャコウソウ
 生活型 : 小低木
 花期 : 6〜7
 草丈 : 5〜15cm
 環境 : 高山帯の岩礫地
 分布 : 日本各地

葉は対生、短柄について、形は卵形、基部はくさび形をしています。長さ5〜10ミリ程度で、葉縁は全縁、表裏に腺点があります。花は枝の先端部に集まって密につきます。色は淡紅色、形は唇形、上唇はまっすぐ、下唇は3裂し、がくも同様唇形ですが、上唇は3裂、下唇は2裂となっています。雄しべは4本、そのうちの2本は長くなっています。
 


イブキスミレ
 別名 : 
 科名 : スミレ
 属名 : スミレ
 生活型 : 多年草
 花期 : 4〜5
 草丈 : 8〜12cm
 環境 : 火山灰地や石灰岩地帯の落葉樹林下
 分布 : 日本各地

側弁の基部には毛が密集し、距は白い。
花柱は先が短く曲がるカギ形。
葉は円心形で薄く、花期には表側に巻いている。托葉は全縁で細かい毛がある。
 


イブキトラノオ
 別名 : 
 科名 : タデ
 属名 : タデ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 50〜100cm
 環境 : 山地や高原
 分布 : 北海道〜九州'

葉は葉柄に流れて翼になる。茎に付く葉は無柄で細長く小さい。7月から10月にかけ、長さ3〜8cmの白い花穂を出す。
 


イブキトリカブト
 別名 : 
 科名 : キンボウゲ
 属名 : トリカブト
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜10
 草丈 : 50〜100cm
 環境 : 山地の草原・林縁
 分布 : 北海道〜九州'

葉は5中裂から細裂します。
茎頂や葉腋から散房花序をだし紫色の花を咲かせます。花柄には屈毛が生えます
 


イブキノエンドウ
 別名 : 
 科名 : マメ
 属名 : ソラマメ
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜7
 草丈 : 20〜40cm
 環境 : 草地や林縁
 分布 : 北海道・本州(中部)

葉は羽状複葉で小葉は狭卵形をしています。
葉腋から総状花序をだし淡い赤紫色の花を咲かせます。
 


イブキノキケンショウマ
 別名 : 
 科名 : キンボウゲ
 属名 : サラシナショウマ
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜9
 草丈 : 70〜120cm
 環境 : 石灰岩地
 分布 : 伊吹山の特産種

根生葉は長い葉柄の先に3小葉をつける。花序は穂状で、柄のない白花を密につける。がく片と花弁は早く落ちて、多数の雄しべが広がってつく。
 


イブキハタザオ
 別名 : 
 科名 : アブラナ
 属名 : イブキハタザオ
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜6
 草丈 : 10〜30cm
 環境 : 山地・深山の林地
 分布 : 近畿

根生葉は短柄があり羽状に分裂し長さ2〜7cm。茎葉は細く羽状に中裂し長さ1〜4cm。
茎と葉に毛を密生する。上部で花茎を分枝し、茎先に総状に4弁の白から淡紅紫色の花をつける。
 


イブキフウロ
 別名 : 
 科名 : フウロソウ
 属名 : フウロソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜9
 草丈 : 30〜60cm
 環境 : 高原草地
 分布 : 伊吹山・東北地方

花弁の先端が三裂することが大きな区別点。
茎葉や萼片の表面に白い開出毛が多い。
 


イブキボウフウ
 別名 : 
 科名 : セリ
 属名 : イブキボウフウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜9
 草丈 : 30〜120cm
 環境 : 乾いた草地
 分布 : 東北、関東、中部、近畿

葉は2〜3回3出複葉で、小葉は細かく切れ込む。
茎頂に複散形花序をだし、小さな白い花を咲かせます。
 


イボタノキ
 別名 : 
 科名 : モクセイ
 属名 : イボタノキ
 生活型 : 落葉低木
 花期 : 5〜6
 草丈 : 2〜4m
 環境 : 山野
 分布 : 北海道〜九州

枝は灰白色で新枝には細毛がある。葉は対生し、長さ2〜5cmの楕円形をしている。花期は初夏、ギンモクセイに似た芳香ある筒状で先の四裂した白い小さな花を、総状に小枝の先に密集して咲かせる。晩秋には直径6cnほどの楕円形の果実がなる。果実は核果で紫黒色に熟す。
 


イロハモミジ
 別名 : 
 科名 : カエデ
 属名 : カエデ
 生活型 : 常緑高木
 花期 : 4〜5
 草丈 : 10〜15m
 環境 : 低い山地
 分布 : 福島県以西・四国・九州

葉は5〜9つに掌状に分かれ、やや荒い鋸歯がある。
葉の展開直後に紅色の雄花と両性花が混在した花序を形成する。
 


イワアカバナ
 別名 : 
 科名 : アカバナ
 属名 : アカバナ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 20〜60cm
 環境 : 山地
 分布 : 北海道〜九州

茎や花柄に屈毛が密生する。葉は対生し、超楕円状披針形で縁に鋭い鋸歯がある。花は茎の上部葉腋につき、淡紅色〜白色の4弁花。花弁の先は浅く2裂する。雌しべの柱頭は球形。
 


イワイチョウ
 別名 : 
 科名 : ミツガシワ
 属名 : イワイチョウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 15〜50cm
 環境 : 高山・亜高山,湿地・池沼
 分布 : 北海道・中部以北

葉身は腎円形で先がへこみ、縁にそろった鋸歯がある。
花は集散状につき、花径1〜2cm、花冠裂片は中央に縦のひだ、縁に波状のしわがある。長花柱花と短花柱花がある。
 


イワウチワ
 別名 : 
 科名 : イワウメ
 属名 : イワウチワ
 生活型 : 多年草
 花期 : 4〜5
 草丈 : 5〜10cm
 環境 : 山地の林内・岩場
 分布 : 北海道・本州(青森〜近畿)

葉腋からのびた3〜10cmの細長い花茎は、上部に1〜3個の苞があり、広鐘形で淡紅色の花(径2.5〜3cm)を一個咲かせる。 花冠は五裂して、裂片の先は細かく裂け、内面に毛は無い。
 


イワオウギ
 別名 : 
 科名 : ゲンゲ
 属名 : イワオウギ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 20〜80cm
 環境 : 山地帯上部
 分布 : 北海道・中部以北

株を作って生え、葉は羽状複葉で、小葉は11〜25枚。狭卵形で、長さは1〜3cmある。花は総状花序に多数つく。果実は2〜4個にくびれて数個の節ができる。
 


イワオトギリ
 別名 : 
 科名 : ゲンゲ
 属名 : イワオウギ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 10〜30cm
 環境 : 高山〜亜高山帯の岩場や草地
 分布 : 本州・中部

葉は長さ4cmほどの楕円形をしており、全体に黒点が散らばる。花期は、7〜8月。黄色い5弁花を咲かせる。
 


イワカガミ
 別名 : 
 科名 : イワウメ
 属名 : イワカガミ
 生活型 : 多年草
 花期 : 4〜7
 草丈 : 10〜15cm
 環境 : 高山〜亜高山帯の草地や岩場
 分布 : 日本各地

葉は丸く、光沢がある。花期は春から夏。花は淡紅色で、花弁は5つに分かれ、その先端はさらに細かく裂けている。花茎は10〜15cmで、5〜10輪の花を横向きにつける。
 


イワガラミ
 別名 : 
 科名 : ユキノシタ
 属名 : ユキノシタ
 生活型 : 落葉つる性
 花期 : 5〜7
 草丈 : 10〜15cm
 環境 : 山地
 分布 : 日本各地

気根を多く出して岩や木に高く這い登る。
葉は対生し、長さ5〜12cmの卵形で、先はとがり、基部は円形又は心形。
縁にはああらく鋭い鋸歯がある。
枝先に散房花序をだし、小花の両性花多数と卵形で長さ1.5〜3.5cmの白い装飾花をつける。
 


イワギキョウ
 別名 : 
 科名 : キキョウ
 属名 : ホタルブクロ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜9
 草丈 : 3.5〜10ccm
 環境 : 高山の礫地や草地
 分布 : 北海道・東北〜中部地方

根際に明るい緑色のへら形の葉が数枚つく。縁に角状の鋸歯あり。花は通常1個が上から横向きにつく。
花冠の裂片に毛が無い。花冠は青紫色、長さ2〜2.5cm、4分の1程度5裂する。頭柱は3裂。
 


イワギク
 別名 : 
 科名 : キク
 属名 : キク
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜6
 草丈 : 10〜60ccm
 環境 : 山地や海岸の岩場・礫地
 分布 : 北海道

茎は細く高さ10〜60pになる。葉は光沢があり、長い柄があって互生し、広卵形で2回羽状に深裂又は全裂するが、切れ込みのごく浅いものもあり、地方によって変化が大きい。頭花は直径5〜8pで舌状花は白色。総苞片は線形で3列に並ぶ。
 


イワキンバイ
 別名 : 
 科名 : バラ
 属名 : キジムシロ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 10〜30ccm
 環境 : 山地帯から亜高山帯の岩場・礫地
 分布 : 北海道・中部以北

根生葉は3〜5個の硬い小葉からなり、裏面は粉白色を帯びて伏毛が密生します。6月から7月ごろ、細い茎の先に集散花序をつけ、黄色い5弁花を咲かせます。
 


イワシモツケ
 別名 : 
 科名 : バラ
 属名 : シモツケ
 生活型 : 落葉低木
 花期 : 5〜6
 草丈 : 1〜2m
 環境 : 蛇紋岩や石灰岩地の岩場
 分布 : 日本各地

葉は互生し、長さ1〜2.5cmの広楕円、または円形で質は厚い。本年枝の先の散房花序に直径7〜10mmの白い花を咲かせる。
 


イワシャジン
 別名 : 
 科名 : キキョウ
 属名 : ツリガネニンジン
 生活型 : 多年草
 花期 : 9〜10
 草丈 : 30〜40cm
 環境 : 沢沿いの岩場
 分布 : 関東西部〜中部東南部

葉は細長く、弧を描くように垂れる。茎に互生する。
茎は針金のように細い。花は青紫色の釣鐘形。
はなの中に花柱と5本の雄蕊がある。


イワショウブ
 別名 : 
 科名 : ユリ
 属名 : チシマゼキショウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜9
 草丈 : 20〜40cm
 環境 : 低山帯〜高山帯の湿地
 分布 : 中部以北

根生葉は線形で長さ10〜40cm。
花茎は高さ20〜40cm、白色〜淡紅色の花を総状につける。花被片は長楕円形で長さ5〜7o。花序や花柄などに腺毛があり粘る。花は1節に3個つく
 


イワタバコ
 別名 : 
 科名 : イワタバコ
 属名 : イワタバコ
 生活型 : 多年草
 花期 : 6〜8
 草丈 : 10〜30cm
 環境 : 渓谷や谷沿いの岩場
 分布 : 東北南部〜九州

葉はしわのある楕円状卵形で先は鋭くとがり、基部は翼をもつ柄に連なる。縁には不ぞろいな鋸歯がある。
8月頃に高さ10〜20cmの花茎を出して紅紫色の花をつける。
花冠は径約1〜1.5cmで5裂し筒部は短い。雄ずいは5個あり、花冠の基部に着き花糸は短く、葯は直立している。
 


イワツメクサ
 別名 : 
 科名 : ナデシコ
 属名 : ハコベ
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜9
 草丈 : 5〜20cm
 環境 : 高山の礫地
 分布 : 本州中部

葉は細く、長さ2〜3.5cm、幅は1〜2mm。
白い花を咲かせる。5弁花であるが、真ん中に深い切れ込みが入っているので花弁が10枚あるように見える。
 


イワナシ
 別名 : 
 科名 : ツツジ
 属名 : イワナシ
 生活型 : 常緑小低木
 花期 : 4〜5
 草丈 : 10〜20cm
 環境 : 亜高山の岩場や礫地
 分布 : 北海道(西南部)・本州

茎に褐色の長い毛がある。葉は互生して革質、長さは10pほどある。花は筒状で長さ1〜1.5p、先は5裂する。果実は夏に熟し甘く食べられる。
 


イワベンケイ
 別名 : ローズルート
 科名 : ベンケイソウ
 属名 : イワベンケイ
 生活型 : 多年草
 花期 : 6〜8
 草丈 : 5〜20cm
 環境 : 岩礫・砂礫地
 分布 : 北海道、本州(高山植物)

多様な形の多肉質の葉を持ち、キリンソウに似ているが,がっしりしている。
キリンソウは雌雄同株だが,イワベンケイは雌雄異株で,雌株は果実期に
果実が赤くなるのでよく目立つ。東北や北海道には同属のホソバイワベン
ケイがある。
イワベンケイの葉は粉白色を帯びるのに対してホソバイワベンケイの葉は鮮やかな緑色。葉は名のとおり細身で鋸歯がやや鋭くそろっているのも特徴。
 


イワヤツデ
 別名 : タンチョウソウ
 科名 : ユキノシタ
 属名 : イワヤツデ
 生活型 : 多年草
 花期 : 3〜4
 草丈 : 20〜40cm
 環境 : 山地のやや湿り気のある岩地
 分布 : 中国〜朝鮮半島原産

茎の高さは20cm〜40cm。上部で枝分れし白い花を数個から数10個つけます。
基部より柄の長い掌状の葉を出します。葉は艶があり縁には鋸歯があります。