セイタカアワダチソウ
 別名 : 
 科名 : キク
 属名 : アキノキリンソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 10〜11
 草丈 : 1〜3.5m
 環境 : 河原や空き地
 分布 : 日本各地
下の方ではほとんど枝分かれがなく、先の方で花を付ける枝を多数出す。花期は秋で、濃黄色の小さな花を多く付ける。種子だけでなく地下茎でも増える。
 


セイタカヨシ
 別名 : セイコノヨシ
 科名 : イネ
 属名 : ヨシ
 生活型 : 多年草
 花期 : 9〜11
 草丈 : 2〜4m
 環境 : 川岸や海岸の砂地
 分布 : 本州(中部以西)・四国・九州・沖縄
葉は長さ40〜70cm、幅2〜4cmで斜上し、アシのように垂れ下がらない。花序は長さ30〜70cm。小穂は長さ0.5〜0.8cm。
 


セイバンモロコシ
 別名 : 
 科名 : イネ
 属名 : モロコシ
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜10
 草丈 : 80〜180cm
 環境 : 草原・道ばた・堤防
 分布 : 帰化植物
茎は地中に長い根茎をのばす。葉は長さ20〜60cm幅1〜2cmの線形。 花は小穂が2個ずつつく。
 


セイヨウジュウニヒトエ
 別名 : 
 科名 : シソ
 属名 : キランソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 4〜5
 草丈 : 20〜30cm
 環境 : 空き地
 分布 : 本州・四国  北ヨーロッパ原産
茎は開花時から地上をはう茎を伸ばし、先の節から根を出し、ちぎれて独立株となり増える。葉は無毛 楕円形で縁に低い波状の鋸葉があり、基部は短い葉柄に移行し、表面は暗緑色で光沢がある。 花茎は春 株の中心から直立。高さ10〜30cmにもなり、苞葉の腋に無柄で青紫色の唇形の花のをつけます。
 


セイヨウタンポポ
 別名 : 
 科名 : キク
 属名 : タンポポ
 生活型 : 多年草
 花期 : 3〜7
 草丈 : 15〜20cm
 環境 : 都会の荒れ地・郊外の道路農耕地周辺や放畑
 分布 : 日本各地
総苞外片は反り返って、帰化種の特徴を示している。 花は花弁が多く、アカミタンポポと区別しにくい。
 


セイヨウヒキヨモギ
 別名 : 
 科名 : ゴマノハグサ
 属名 : ヒキヨモギ
 生活型 : 1年草
 花期 : 5〜7
 草丈 : 10〜50cm
 環境 : 道端や堤防・溝
 分布 : ヨーロッパ原産:本州(関東以西)
全草に腺毛が密生し、さわるとベタつく。 在来種は山の草原に限られる。半寄生植物で 葉は長さ2a〜4aの披針形で鈍い鋸歯がある。上部の葉は互生するが、下部の葉は対生するものもある。花は長さ約2aの黄色の唇弁花で上唇はドーム状、下唇は3つに割れる。花後のさく果は萼に包まれて褐色に熟し、小さな種子を多数出す。
 


セツブンソウ
 別名 : 
 科名 : キンボウゲ
 属名 : セツブンソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 3
 草丈 : 10cm
 環境 : 山地の木陰・石灰岩地
 分布 : 本州(関東以西)
直径2cmの白い花を咲かせる。花弁に見えるのは萼片である。
地下の1.5センチほどの塊茎から、数本の茎を伸ばし、不揃いに分裂した苞葉をつける。
花弁自体は退化して黄色の蜜槽となり、多数のおしべと共にめしべの周りに並んでいる。めしべは2〜5個あり、5月の中ごろに熟し、種子を蒔いた後で地上部は枯れてしまう。
 


セリバオウレン
 別名 : 
 科名 : キンボウゲ
 属名 : オウレン
 生活型 : 多年草
 花期 : 2〜3
 草丈 : 10cm
 環境 : 山地の樹林
 分布 : 北海道・本州
互生の白色花をつける。 花は直径1.2cm位。萼片は5〜6枚で皮針形、花弁は5〜6枚でさじ形、萼片より短く目立たない。 根茎は黄連という生薬で、苦味健胃、整腸、止瀉等の作用がある。
 


センジュガンピ
 別名 : シラネガンピ
 科名 : ナデシコ
 属名 : 
 生活型 : 多年草
 花期 : 7〜8
 草丈 : 〜cm
 環境 : 山地・低山・森林・林縁
 分布 : 本州(東北・関東・中部)
深山から亜高山帯の林の縁に生える。 樹木のガンピとは異なる。花弁の縁が切れ込む。
 


センダイハギ
センダイハギ
 別名 : 
 科名 : マメ
 属名 : 
 生活型 : 多年草
 花期 : 5〜7
 草丈 : 40〜80cm
 環境 : 海岸
 分布 : 北海道・本州(北部)
葉は互生し長さ5〜7pの3小葉からなり、葉柄の基部にある托葉は大きく長さ3〜4pもある。茎は普通枝を分けず、先端に遠くからでもよく目立つ鮮やかな黄色の蝶形花をつける。
 


センダン
 別名 : 
 科名 : センダン
 属名 : センダン
 生活型 : 落葉高木
 花期 : 5〜6
 草丈 : 5〜15m
 環境 : 温暖な地域の、海岸近くや森林辺縁・庭木
 分布 : 中国原産:四国・九州・南西諸島
葉は奇数2-3回羽状複葉で互生し、一枚の葉全体の長さは50cm以上ある。小葉は草質で薄い。楕円形で浅い鋸歯がある。若い樹皮は紫褐色で楕円形の小さな横斑が点在するが、太い幹の樹皮は縦に裂け、顕著な凹凸ができる。葉や木材には弱い芳香がある。
 


セントウソウ
 別名 : 
 科名 : セリ
 属名 : セントウソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 4〜5
 草丈 : 10〜35cm
 環境 : 低地〜山地の林内
 分布 : 北海道・本州・四国・九州
葉は混生し,長い柄のある 2 回 3 出葉で,小葉は卵形で鈍鋸歯があります。葉の間から複散形花序を出し,白い小さな 5 弁の花をつけます。小さい花弁が内側にカールしているのが特徴です。
 


センニンソウ
 別名 : 
 科名 : キンポウゲ
 属名 : センニンソウ
 生活型 : 多年草
 花期 : 8〜9
 草丈 : つる性
 環境 : 山野
 分布 : 日本各地
長く茎を伸ばし、節ごとに葉を対生する。葉は5枚の小葉を持つもつ羽状複葉になるのが普通。小葉は卵状楕円形で草質、なめらかだがつやはない。葉の表面に白い模様を出すことがある。散房花序を出し、多数の白い花をつける。4枚の花弁に見えるのは萼片で、本当の花弁はない。
 


センブリ
 別名 : 
 科名 : リンドウ
 属名 : センブリ
 生活型 : 多年草
 花期 : 9〜11
 草丈 : 5〜30cm
 環境 : 山野の草地
 分布 : 本州・四国・九州
茎の太さは1〜2mmで断面は四角く、根元から数本に別れて生える。1〜3cmほどの細長い線形の葉が対生する。発芽した芽がそのまま越冬し、翌年の9〜11月頃に多数の花を咲かせる。花は5弁で、白く縦に紫色の線がある。